地域情報

トロロアオイ今シーズン初出荷!

2017年11月13日

 小川町トロロアオイ生産組合は10日、JA埼玉中央小川ライスセンターで紙漉きの粘着剤として欠かさないトロロアオイを初出荷しました。小川町は和紙の町として知られており、トロロアオイの根の部分から抽出される粘液を、紙漉きの粘着剤として使っています。国の重要無形文化財に指定されている細川紙は、楮(こうぞ)を原料とした伝統の手漉き和紙で同町と東秩父村で伝承されています。
 地場産100%の和紙を作るため同組合は2002年に現地生産を復活させました。地元の和紙製造業者に出荷する他、全国の和紙製造産地にも出荷しています。平成26年に「和紙 日本の手漉き和紙技術」がユネスコの無形文化遺産にも登録され、注文数量は年々増えています。
トロロアオイ初出荷.JPG

JA直売所へ行こう!

チャレンジ!!家庭菜園

農作業アドバイス

新規就農

ATM・ネットバンク一時休止

JAネットバンク

口座開設・住所変更

年金自動受取り

JAネットローン

JAの葬祭

みんなのよい食プロジェクト

もしものとき