地域情報

健全なイチゴ苗を生産者へ!

2017年04月07日

 4月6日(木)、川島町にある育苗ハウスで、管内主要作物であるイチゴが安定供給できるようイチゴ苗のウイルスフリー苗(無菌状態の苗)の植え付け作業を行いました。東松山農林振興センターの指導の下、比企イチゴ連絡協議会の役員、JA職員、比企アグリサービスの従業員らで420株を植え付けました。管内では吉見町、川島町でイチゴ栽培が盛んですが近年、病気感染被害による収量の減少などにより、昨年から健全な親株増殖事業に取り組んでいます。生産者が安心して生産に取り組めるように優良な親株を生産し、安定供給できる体制が必要であると考え、当JAが100%出資する㈱比企アグリサービスに委託し、東松山農林振興センターとTAC(地域農業に出向くJA職員)が連携して育苗管理を行っていく予定です。
ウイルスフリー苗.JPG

JA直売所へ行こう!

チャレンジ!!家庭菜園

農作業アドバイス

新規就農

ATM・ネットバンク一時休止

JAネットバンク

口座開設・住所変更

年金自動受取り

JAネットローン

JAの葬祭

みんなのよい食プロジェクト

もしものとき